1. ホーム

バセドウ病と向き合うために

バセドウ病は甲状腺の病気です。

甲状腺といっても、私たちは普段、そこから甲状腺ホルモンが分泌されていて、
自分の体のあらゆる臓器や各器官のエネルギー源になっていることなど、
まったく意識することはないと思います。

しかし、ひとたびバセドウ病になると、
甲状腺ホルモンが過剰に分泌されてしまい、
体も心も疲労しやすくなって、全身にさまざまな症状が表れてきます。

バセドウ病は自己免疫疾患という、免疫が自分の体を攻撃する病気の一種ですが、
自己免疫疾患が起こる原因は残念ながら解明されていません。

一方で、バセドウ病の治療法は古くからの歴史があり、
正しい治療法を継続すれば、必ず症状が改善されて、
健全な日常生活を取り戻せる病気です。

歌手の絢香さんなども、一度はバセドウ病で活動休止を余儀なくされましたが、
前向きな治療生活によって、翌々年には復帰を果たしています。

バセドウ病は辛い病気ではあっても、
一生苦しむような病気では決してありません。

当サイトは、バセドウ病の治療に必要な知識を分かりやすく解説し、
多くの患者さんが前向きに、
安心して治療に取り組んでいただけることを目的としています。

バセドウ病の基礎知識

バセドウ病の症状

薬物治療

アイソトープ治療

手術治療

治療中の日常生活について

サイト情報